一期生卒園への思い

【感恩戴徳】

 

代表の安彦です。

とても長くなります笑

 

昨日は、保育園卒園式、そしてそのあと、卒園クラス保護者達主催の謝恩会がありました。

 

babyhomeは開園して丸五年。

一般入園の子たちの初めての卒園式。

まさに一期生達の卒園式でした。

 

当然、きちんとした謝恩会に招待されるのも初めての経験で、

とても楽しい時間を過ごさせてもらいました。

 

卒園式、謝恩会の最中、ずっと子ども達と保護者達の顔を一人一人眺めていました。

 

今では、見学会受付の毎月20日13時になると、

申込メールが一気に100件近く入る、

人気と呼べる?部類の保育園になりましたが、

一期生達の入園当初は全く違いました。

 

新規園OPENの見学会に集まった人たちは100人近く。

これは大変になるぞとワクワクしながら迎えた開園日。

信じられないと思うかもしれませんが、

開園日の園児は、従業員の子どもを除くと、

なんと、たった「2人」でした。

 

できたての無認可を信頼して子どもを預けてくれる保護者なんてなかなかいないと

現状を痛感したことをとてもよく覚えています。

 

それでもちょこちょこと一時保育から試してくれたり、そこから月極になってくれたり、

徐々に入園してくれていったのが今回卒園する一期生達です。

 

保育園は、3歳以降は認可にも入りやすく、認可に入園できたらほとんど転園しないのが通常です。

新園移転で定員拡充の際も、3歳以降の入園は諦めていましたが、

保育料の大幅負担増、転園という環境変化があるにもかかわらず、

うちの方針に同意してくれて入園を決意してくれたのも今回卒園する一期生達です。

 

昨日は、感謝のメッセージをたくさんもらいました。

ですが、感謝をするのは、私の方です。

 

本当にありがとうございました。

 

 

子ども達へは、実は少なからず不安を感じていました。

 

上級生のクラスがない状態で、何年間も全体を引っ張らないといけないこと。

畑や、スイミング、幼児教室など、初めての試験的スタート、

夏祭りや、大舞台での発表会など、初めてのイベント、

今までの事例がない中で、先生たちでさえ手探りで始めることを

今後の手本となるよう一手に一期生達が引き受けることになること。

 

ですが、一期生達は、そんな私の心配など、なんのその、

見事に次々と成功事例を作り出し、

他の園の同学年の子たちよりも、

むしろしっかりとした姿を見せつけてくれました。

 

卒園式での立派な姿は胸を熱くさせるものがありました。

 

 

思えば、一期生の家庭とは、私が思う理想の関係が築けていたのではないかなと思います。

私が思う理想の関係とは、

子どもを預かってあげているというような、保育園が上の立場にあるものではなく、

また、お金払ってるんだからというような、保育園が下の立場にあるものでもなく、

昔の近所のおじちゃんおばちゃんが子どもを預かってくれていたような、

お互いに敬意をもちつつ、マナーもある、「平等」の関係です。

(理想の関係はこちら参照http://www.zealchildcare.jp/company/post_2.html

 

最近は園児数も増え、なかなかこの理想の関係を築くことも難しくなっている現場の声も耳に入りますが、

一期生の家庭からはそういう声が極端に少なかったと思います。

 

 

まさに、

一緒にbabyhomeを作り上げてくれたいたんだな、

と思います。

 

 

認定になったとはいえ運営には余裕がなく、

子ども達や先生たちへお金をまわしたら、

私の報酬なんていまだに1円もない(笑泣)。

そんな状況も理解してくれていて、

ボランティアなども積極的に参加してくれ、

「保育園って結構儲かるんですか?」なんて下品な質問もしない、

運営方針の変更も温かい目で見守ってくれる、

本当にいい関係だったなと思います。

 

そういう関係があったからこそ、

運営状況が厳しくとも、認可になるという選択肢をギリギリまで選ばず、

家庭ニーズに合った認定を続けていこうと考えることができました。

 

 

正直、4月からそんな一期生の家庭がbabyhomeからいなくなることが

全然まだ実感がわきませんが、各々新たな旅立ちです。

 

babyhomeもまだまだ発展途上です。

一期生の家庭に育ててもらった5年間の出来事を胸に

さらに頑張っていこうと思っています。

 

 

本当にありがとうございました!!!!

 

H30.3.25 babyhome代表 安彦潤也 

 

 

pagetop

Copyright© Zeal childcare.Co.Ltd . All Rights Reserved.